私は以下のような生徒の指導を「大得意」としております 。

皆さまの音楽の可能性を広げるために、一緒に楽しく勉強してゆければ幸いです。

 

・まったくの音楽初心者

 

・中・高校生になってから音楽を始めた生徒

 

・大人になってから音楽を始めた生徒

 

・絶対音感のない生徒

 

・逆に絶対音感はあるが、相対音感がなくて悩んでいる生徒

 

・絶対音感・「固定ド」タイプの指導者の元では、なかなか力を伸ばせなかった生徒

 

・幼少期から音楽教育を受けているタイプの指導者の元では、なかなか力を伸ばせなかった生徒

 

・ピアノ教師との「かけもち」タイプの指導者の元では、なかなか力を伸ばせなかった生徒

 

・音楽の勉強が好きな生徒(あるいは、好きになりたい生徒)

 

・音楽は好きだが、ピアノが重視される音楽教育には馴染めない生徒

 

・保守的で型にはまった音楽教育には馴染めない生徒

 

・「つらいことに耐えよ」「とにかく慣れろ」「いきあたりばったり」「精神論・根性論重視」のような音楽教育ではなく、合理的・体系的・科学的なメソッドにより効率よく力を伸ばしたい生徒

 

・少ない努力と時間で最大の成果をあげたい生徒

 

・「怖い先生は嫌だ。人当たりの柔らかい先生が良い」という生徒

 

など